※データ登録改修中(2021.10.2)

質量分析講習会(Web配信用)

開催日時:開始 2021-11-19
地域 -
開催場所 WEB
定員 10

【定員となりましたので、募集を終了致します】

質量分析講習会(Web配信用)


【題目】

JMS-700を用いた質量分析の基礎と応用

【目的】

JEOL社製JMS700はEIやFABなど様々なイオン化法で測定ができる装置だが、操作には経験が必要であり、適切なメンテナンスが欠かせない。今後、機器共用を推進していく中で、基本的な知識・技術を身につけて依頼測定に対応していけるよう、FAB測定法の復習と、メンテナンス法、依頼測定への対応法を習得することを目的とする。

【講師】

大阪大学 三宅里佳

奈良先端科学技術大学院大学 西川嘉子

【日時】

令和3年11月19日(金)  10:00~12:00

【場所】

Webミーティング(Zoom) *ID,PW は申し込み後に配信されます。

【参加対象者】

JMS700測定経験者および今後、測定する予定のある方

【定員】

10名

【申し込み】

(Googleフォーム)定員となりましたので、募集を終了致します

【プログラム】

10:00~JMS700本体やイオン源のメンテナンス、較正ファイル作成について

10:30~依頼サンプルの測定

・ポジティブ/ネガティブの選択、Na添加法

・精密質量測定

・測定結果の返却について 等

11:40~講習会のまとめ・質問等

12:00 終了

個人情報保護方針サイトポリシー
Copyright © 2020 Institute for Molecular Science All rights reserved.